トップページ > hiv(エイズ)検査 > hiv(エイズ)検査キットの選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

hiv(エイズ)検査キットの選び方

ウィンドウピリオドに注意!!

HIV(エイズ)に限らずですが性病には多かれ少なかれウィンドウピリオドというものが発生します。ウインドウピリオドとは実際に性病に感染していても検査結果に反映されない期間のことを言います。 エイズの検査方法には大きく分けて抗体検査と抗原検査があります。 エイズの場合ウィンドウピリオドは検査方法が抗体検査のみの場合だと最大で3ヶ月程度と見られています。 抗原検査は単体で行われることは無いのですが抗体、抗原同時検査だと感染が疑われる日から15日経てば検査結果に反映されることになっています。 保健所等では予算の関係上抗体検査しか行わないところもありエイズ検査は感染があやしい日から3ヶ月経ってから受けて下さいと言われるのはこの為です。

検査方法によってのウインドウピリオドの期間に気をつけよう!
あやしいかも?っと思った日から最短で結果を知る為にはHIV(エイズ)の場合は抗体、抗原同時検査がおすすめです。

Copyright © 2018 性病検査キット徹底比較|症状や病名からあなたの悩み解決 All Rights Reserved.