トップページ > 性器ヘルペス > 性器ヘルペスの検査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

性器ヘルペスの検査

性器ヘルペスって?

ヘルペスはに2種類のウイルスの型でどちらかの型によって感染しておこる病気ですが一般的に 口や顔等の上半身にできるものが単純ヘルペスウイルス1型(HSV1)
性器等下半身にできるものが単純ヘルペスウイルス2型(HSV2)になっています。
性器ヘルペスの症状
・性器に小さな痛みのある水泡や潰瘍ができる
・排尿時の痛み
・発熱がでる
・リンパ節の腫れや痛み(太もも)
・初期は発症箇所にヒリヒリ感や痒さがでる
・女性が初めて感染すると排尿ができないほどの痛みが出る
*男性の症状は軽く気付きずらい。

一度感染すると完治しないので感染させないことが大事

一度性器ヘルペスに感染してしまうと完全に体内のウイルスを死滅させることができない為完治しないのです。ですが治療で症状を抑えることが可能です。また性器ヘルペスは疲れていたり免疫力が落ちている時に症状が出やすいので注意が必要です。一番の予防策は『感染しない』ことまたは感染させないことです。特に男性は症状が出ないことが多いので知らずにうつしてしまったということになってしまいます。自分の為、パートナーの為にも少しでも疑わしい場合は検査することをおすすめします。

Copyright © 2018 性病検査キット徹底比較|症状や病名からあなたの悩み解決 All Rights Reserved.