トップページ > クラミジア検査 > クラミジアの検査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラミジアの検査

クラミジア感染症の症状とは?

クラミジア感染症とはクラミジアトラ子マティスと呼ばれる細菌が感染して炎症を起こしてしまう性病(STD)です。クラミジアは国内患者100万人と言われ性病の中でも最も感染者の多く決して他人事では無い性病なのです。クラミジアの症状には以下のようなものが代表的です。
クラミジア男性症状
・排尿時の痛み
・尿道のかゆみや不快感
・睾丸が痛い、腫れてる
・軽い発熱
 ※症状は軽い場合が多く自覚症状も感じられないこともある。
クラミジア女性症状
・不正出血
・セックスの時に痛い,下腹部にも痛みが出ることも
・おりものの増加
・黄色いおりものが出る
・おりものが臭い
 ※クラミジア感染症は女性の場合に男性よりも症状が軽いことが多くより自覚症状が感じられないまま進行してしまうことがある。

クラミジアは自覚症状が少ない!!

クラミジア感染症は男女ともに症状が軽く自覚症状が少ないことが多い性病です。自覚症状が無い、又は最初に症状が出ても自然に症状が出なくなってしまった場合等でも感じられないだけでクラミジアがより進行している可能性もあります。クラミジア感染症はほおっておくと男子の場合は尿道炎や精巣の炎症等で静止を作る機能の低下、又は損なわれる場合があります。女子の場合も腹膜炎、子宮頸管炎、卵官炎になり不妊症や子宮外妊娠の原因になっていくこともあります。つまり男女共に生殖機能に影響を及ぼすことがあるということなのです。パートナーや将来の子供の為にもぜひ検査をおすすめします。クラミジア検査は自宅で簡単に行うことができますよ。。

Copyright © 2018 性病検査キット徹底比較|症状や病名からあなたの悩み解決 All Rights Reserved.